骨格診断

似合う服がわかる「骨格診断」とは?その効果と診断方法を解説

ぽっちゃりしているかやせているか。

身長が高いか低いか。

買い物で服を選ぶとき、自分の体型をもとに考えたことはありませんか?

実は服選びの基準で重要なのは、体型より「骨格とカラダの質感」なんです。

そして、持って生まれた骨格とカラダの質感の特徴から、自分自身の体型を最もきれいに見せるデザインと素材を知ることができます。

これを骨格診断と言います。

今日は骨格診断の内容、効果、診断方法を詳しく解説したいと思います。

ABOUT ME
mariko
mariko
パーソナルカラーと骨格診断をベースに、 本来のナチュラルな魅力を引き出すためのファッションアドバイスを行っています♣︎ 診断・お買物同行をご希望の方はMenuから♠

骨格診断の3つのタイプと診断方法

骨格診断ではその人の骨格を「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3つのタイプに分類します。

3つのタイプの中でどれに当てはまるかによって、似合うファッションが決まります。

ストレート

上半身に厚みのある肉感的なメリハリボディーが、ストレートタイプの特徴です。

芸能人でいうと、深田恭子さんがストレートタイプです

ウェーブ

ウェーブタイプは、上半身が細くて下半身にボリュームのあるカーヴィー体型が特徴です。

芸能人でいうと、安室奈美恵さんや桐谷美玲さんがウェーブタイプです。

ナチュラル

ナチュラルタイプは、骨がしっかりしていて骨格が感じられるスタイリッシュな印象が特徴です。

日本人にはあまり少なく、長谷川潤さんや天海祐希さんのような、パンツスーツの似合う女性がナチュラルタイプです。

骨格がストレートの方に似合う服

ストレート,ファッション

身体に厚みがあるので、ベーシックでシンプルなデザインが得意。素材はハリのある上質なものが似合います。

また、ストレートタイプの方は首が短いというデメリットがあるので、デコルテが空いているデザインのものを着ると首回りがスッとカッコよくなります。

シャツやVネックニットがおすすめです。

骨格がウェーブの方に似合う服

ウェーブ,ファッション

上半身が華奢さがウェーブタイプの魅力で、女の子らしい薄くて柔らかい質感のものが似合います。

また、身体に厚みがない分、装飾のあるデザインが得意です。

タイトなトップスにフリルのある服を合わせたり、リブなどのデザインがおすすめです。

骨格がナチュラルの方に似合う服

ウェーブ,ファッション

フレームがしっかりしているため、ラフでカジュアルなデザインでもスタイリッシュにキマります。

オーバーサイズのデザインや、ざっくりとした質感の素材の服が得意です。

スカートは、膝の丈が少し隠れるぐらいの長めのデザインがおすすめです。

パーソナルカラー診断とは?効果やメリットは?自分で診断できる?「雑誌で見たパープルのブラウス。モデルさんはオシャレに着こなしていたのに、私が着るとなんだか顔色が悪く見える・・・」 みなさんはこ...

最後に

いかがでしたか。

このように、自分の骨格がどのタイプであるかを理解すれば、自分自身の魅力を最大限引き出すことができます。

骨格診断は、特徴がはっきりしていて分かりやすい方であれば、自己診断も可能だと思います。

「自分ではよく分からない」「たぶん○○だと思うけどあっているか不安」という方は、ページの最後にご案内がありますので、ぜひご覧ください。

また、Instagramで日々のコーディネートを発信していますので、ぜひのぞいてみてください。

※私のInstagramはこちらです!

ファッションにお悩みの方へ
パーソナルカラー診断,骨格診断

「自分に似合うファッションやメイクがわからない。オシャレになりたい」

そんな方は、ぜひパーソナルカラー診断と骨格診断を受けてみませんか?

自分に似合う色と骨格タイプがわかると、どのようなファッションやメイクが似合うのかがわかります。ご自分のナチュラルな魅力を引き出すことができます。

ご興味がおありの方は、ぜひ下記のページからお申し込みください。

パーソナルカラー・骨格診断
お申し込み

関連記事