色彩心理

そろそろ冬コーデもマンネリ?“白”投入でコーデも気持ちもリフレッシュ!

色には、ココロとカラダに影響を与える不思議な力があります。

心理状態に影響を与える「色彩心理」と、身体状態に影響を与える「色彩生理」といわれ、色によって、心理・生理への作用が異なります。
また、自分自身だけでなく、人に与える印象も変わります。

色の効果を知って、ファッションや日々の暮らしにいかすことが出来たら、毎日が彩りあるものになりますよね。

ここでは定期的に、代表的な色の「色彩心理」のお話と、それをいかしたファッションアドバイスをお届けしています。

第2回目は、「白」です。

※第1回目の「赤」はこちらから。

ABOUT ME
mariko
mariko
パーソナルカラーと骨格診断をベースに、 本来のナチュラルな魅力を引き出すためのファッションアドバイスを行っています♣︎ 診断・お買物同行をご希望の方はMenuから♠

白は、気分一新できる、新しい年のはじまりにふさわしい色


白は、太陽光線をほぼすべて反射したときに感じられる無彩色。また、白はさまざまな色に染められるので、純粋でクリーンなイメージを伴います。
雪や真珠、ウェディングドレスなどは、そのイメージの象徴ともいえるでしょう。
特に日本では、白色は神聖なる神の色として扱われ、神具や、神主・巫女の装束は白で統一されています。

色彩心理の観点では、白は気持ちを「リフレッシュ」「リセット」してくれます。
まさに今、新しい年を新鮮な気持ちでスタートさせるには最適な色。

また、ウェディングドレスや、ビジネスシーンでの白のワイシャツのように、他者に対して、「純粋さ」や「清潔感」を与えたいときにも効果的です。

一方、「強さ」「潔さ」のイメージも伴うので、「近寄りがたい」「親しみにくい」などネガティブな印象を与えてしまうことも。
例えば、昔は病院といえば、白衣のお医者さんや看護士さん、白色の内装、というイメージでしたよね。ところが最近では、ブルー系やグリーン系のウェアや内装が増えていると思いませんか?実はここでも、色彩心理の作用が関係しています。
白は、緊張感を与えてしまう作用があるため、患者が少しでもリラックス出来るように、気持ちを落ち着かせる効果のあるブルー系やグリーン系の色を取り入れる病院が増えているのです。

冬こそ、“ホワイトコーデ“がおすすめ


白は一年を通して定番の色ですが、特におすすめしたいのは、“冬の白”。

冬はどうしても、黒やグレー、ネイビーなど濃色のコートが多くなって、コーディネイトが重くなりがち。そんなときに、一点白を取り入れるだけで、一気にコーデが洗練されます。

おすすめのアイテムは、順に、①コート②トップス③小物です。

① コート
一番外側に着る&面積が大きいという理由で、最もおすすめしたいのが、白色のコート。一気に、コーデの鮮度が上がること間違いなしです。汚れそうだから、と定価では買うのに躊躇してしまいますが、セール期間の今なら、気に入ったものがあれば買い時です。
その際、注意したいのは、毎年着られるオーソドックスなデザインのものを選ぶこと。この冬トレンドのボアコートなどは避けましょう。

② トップス
白は、顔回りを明るく見せる効果があるので、トップスがおすすめ。どんな色のボトムにも合わせやすく、一番取り入れやすいアイテムですね。
冬ならではのざっくりニット、タートルニットなどで、温かみや女性らしさをより引き出してみては?

③ 小物
バッグや靴、帽子、ストールなど、小物で白をプラスするだけでも、印象が変わります。特におすすめは、顔回りに近い、帽子やストール。落ち着いた色のコートでも、お顔の印象が一気に明るくなります。

マンネリしてきた冬ファッションも、白の効果でリフレッシュさせてみてはいかがでしょうか?

春に向けて、新たな出会いがほしい人は“白+パステルカラー”


白は、世代や性別を問わず好まれる色。そして、どんな色とも相性がよく、合わせた色を美しく引き立ててくれます。

中でも、異性との新たな出会いがほしいときには、“白+パステルカラー”の配色がおすすめ。全体的に淡いトーンが、女性らしさや優しい印象を引き出します。
30代以上に特におすすめは、イエロー系やグリーン系。白と合わせると、親しみやすさや、一緒にいてリラックスできる、そんな印象を与えることが出来ます。

ちょうど、19年春夏のカラートレンドはパステルカラー。これから、各ショップに新作が続々入荷します。
まだまだ寒い日々が続くけれど、コートの下は春を感じさせるコーデを意識して、新しい出会いを引き寄せましょう。

最後に

いかがでしたか。
奥深い色の世界。今回は白色についてお伝えしました。

白といっても、生成のような白や、象牙のような黄みを帯びた白、雪のような純白など、実に様々です。
パーソナルカラー診断では、どんな白が似合うのか、その他、どんな色が似合うのかを、120枚以上のカラードレープ(布)を用いて拝見いたします。

ページの最後にご案内がありますので、ぜひご覧ください。

また、Instagramで日々のコーディネートを発信していますので、ぜひのぞいてみてください。

※私のInstagramはこちらです!

ファッションにお悩みの方へ
パーソナルカラー診断,骨格診断

「自分に似合うファッションやメイクがわからない。オシャレになりたい」

そんな方は、ぜひパーソナルカラー診断と骨格診断を受けてみませんか?

自分に似合う色と骨格タイプがわかると、どのようなファッションやメイクが似合うのかがわかります。ご自分のナチュラルな魅力を引き出すことができます。

ご興味がおありの方は、ぜひ下記のページからお申し込みください。

パーソナルカラー・骨格診断
お申し込み

関連記事