色彩心理

出会いの春。2019年の注目カラー“オレンジ”で、ヘルシーな印象美人に!

色には、ココロとカラダに影響を与える不思議な力があります。

心理状態に影響を与える「色彩心理」と、身体状態に影響を与える「色彩生理」といわれ、色によって、心理・生理への作用が異なります。

また、自分自身だけでなく、人に与える印象も変わります。

色の効果を知って、ファッションや日々の暮らしにいかすことが出来たら、毎日が彩りあるものになりますよね。

ここでは定期的に、代表的な色の「色彩心理」のお話と、それをいかしたファッションアドバイスをお届けしています。

第3回目は、「オレンジ」です。

※第2回目の「白」はこちらから。

ABOUT ME
mariko
mariko
パーソナルカラーと骨格診断をベースに、 本来のナチュラルな魅力を引き出すためのファッションアドバイスを行っています♣︎ 診断・お買物同行をご希望の方はMenuから♠

オレンジは、ヘルシー志向の時代に合ったポジティブカラー

オレンジは、赤・黄色・ピンクと同じ、「暖色」の色相。

赤と黄色の間の色で、赤ほど強くなく、黄色よりも落ち着いた印象を与えることから、程よく人の目を引き、親しみやすさを演出することが出来るカラーです。

柑橘系のフルーツのイメージから、フレッシュで“ヘルシー”な「ビタミンカラー」。

まさに、ファッションや食生活を含め、“ヘルシー”な生き方がトレンドの現代にぴったり。

そんなオレンジには、明るい、ポジティブ、アクティブetc、自分自身だけでなく周りにもハッピーな影響を与える心理的効果がたくさんあります。

特に、ビジネスシーンにおいては、オレンジを取り入れることで自然と緊張が解きほぐれて、相手との距離を縮めることが出来ます。

特に新規開拓の営業や商談のときに、小物などを使うと効果的。

ビジネス以外でも、新入学や新しいコミュニティなど、初めての出会いの場で取り入れると、社交性が増すのでおすすめです。

ただし、基本的にはカジュアルな色、且つ目立つ色なので、使う面積やトーンには気を付けましょう。

また、みかんやにんじん、かぼちゃなど、食べ物の色として多いのも特長。食欲が増す効果があることから、オレンジ色の食器を使うことで食事がおいしく感じられます。

インテリアでも、明るさやぬくもりを演出でき、アクセントカラーとしても映えるおすすめカラーです。

オレンジは、「イエローベース」の人が得意なカラー

オレンジは黄味寄りの色であることから、ファッションやメイクにおいては、パーソナルカラーが「スプリング」または「オータム」のイエローベースの方におすすめです。

特に「オータム」さんは、深みのある黄色からオレンジにかけて、似合う色相が多いので、積極的に取り入れてほしいカラーです。

メイクでも、イエローベースの方は、アイシャドウやチーク、リップをオレンジ系にすると◎。

血色が良く、好印象になります。

パーソナルカラーが「サマー」「ウインター」のブルーベースの方には、メイクはおすすめ出来ませんが(ブルーベースの方は、ピンク系、ローズ系、ブルー系がおすすめ)、ファッションでは、お顔から離れているボトムや、小物でのアクセントカラーとして是非取り入れてみて下さいね。

パーソナルカラー診断とは?効果やメリットは?自分で診断できる?「雑誌で見たパープルのブラウス。モデルさんはオシャレに着こなしていたのに、私が着るとなんだか顔色が悪く見える・・・」 みなさんはこ...

2019年の注目カラー“リビング・コーラル(Living Coral)”

色見本帳などで知られるアメリカのパントン®(PANTONE)社は、ファッションや美容、インテリア、社会経済など多彩な領域を綿密に調査し、翌年のテーマカラーを「カラー・オブ・ザ・イヤー(Color of the Year)」として毎年12月に発表しています。

2019年の「カラー・オブ・ザ・イヤー」は“リビング・コーラル(Living Coral)”。

その名の通り、サンゴを思わせる生き生きとした色彩。

パントン®による公式の説明では、「ゴールドをベースに、オレンジの色味を重ねた色」。

「絶えず変化する環境の中で、快適さや楽観的な考え方といった、人々のニーズを反映した温かみのあるカラーリング」が反映されているのだそう。

パントン®のInstagramには、“リビング・コーラル(Living Coral)”のビジュアルがたくさん投稿されています。とてもポジティブなイメージのものばかり!必見です↓

※パントン®Instagram

ちなみに、2018年の「カラー・オブ・ザ・イヤー」は、ドラマチックな紫色「ウルトラ・ヴァイオレット(Ultra Violet)」。

確かに、ファッションにおいても鮮やかな紫色がトレンドになりましたよね。

2019年春夏もきっと、このコーラル、オレンジ系がトレンドカラーに。

これから続々、ショップに登場すると思いますので、是非チェックしてみて下さいね。

最後に

いかがでしたか。

奥深い色の世界。今回はオレンジについてお伝えしました。

パーソナルカラー診断では、どんな色が似合うのか、120枚以上のカラードレープ(布)を用いて拝見いたします。

また、単に似合う色だけでなく、配色やコーディネイトアドバイスも具体的にご提案させて頂きます。

ページの最後にご案内がありますので、ぜひご覧ください。

また、Instagramで日々のコーディネートを発信していますので、ぜひのぞいてみてください。

※私のInstagramはこちらです!

ファッションにお悩みの方へ
パーソナルカラー診断,骨格診断

「自分に似合うファッションやメイクがわからない。オシャレになりたい」

そんな方は、ぜひパーソナルカラー診断と骨格診断を受けてみませんか?

自分に似合う色と骨格タイプがわかると、どのようなファッションやメイクが似合うのかがわかります。ご自分のナチュラルな魅力を引き出すことができます。

ご興味がおありの方は、ぜひ下記のページからお申し込みください。

パーソナルカラー・骨格診断
お申し込み

関連記事